新ドッグトレーナーのご紹介

こんにちは、シリウスの辻村です。

前回のブログでご報告したとおり、今月いっぱいで、堀井トレーナーが退職いたします。

ここ数年は、私よりも堀井トレーナーが担当するクラスの方が多く、

堀井トレーナーを慕って教室にお越しいただく飼い主様がほとんどで、

シリウスとしては大きな支えを失うことになり、大変残念ですが、

彼女の決断を心から応援したいと思います。

 

 

そして、2月から、

新たなトレーナーを迎えることになりましたので、

ご紹介させていただきます。

シリウスでは、昨年からノーズワーククラスを開催していて、

多くの犬たちに楽しんでもらっています。

このノーズワークはまだ新しいアクティビティーで、

ドッグトレーナー達も日々勉強しながらクラスをしておりますが、

その勉強会で知り合い、トレーニング経験が非常に豊富で、

大変勉強熱心な、信頼できるトレーナーが、

シリウスのクラスを手伝ってくれることになりました。

塚田順子トレーナーのプロフィールはこちらです。

 

 

なお、2月からのクラスは、曜日・クラス枠で担当トレーナーを

固定する形ではなく、流動的に辻村・塚田トレーナー共に

担当する形になります。

飼い主様・ワンちゃんが安心して参加できるように、

しっかりと引き継ぎをし、逆に2人のトレーナーから

アドバイスをもらえて良かったと

言っていただけるクラスを作っていきますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

塚田トレーナーからのコメント:

はじめまして。

ドッグトレーナーの塚田です。

 

小さい時から犬が好きで、ドッグトレーナーになるのが夢でした。

高校卒業後、犬の世界に飛び込み、それからいろいろな経験を経て、

出張トレーニング専門で仕事をしています。

辻村トレーナーからご縁をいただき、

2月からシリウス・ドッグトレーニングスクールのお手伝いを

させていただくことになりました!

出張トレーニングがメインの私にとって、

シリウスのレッスンをすることは新しいチャレンジになりますので、

今からワクワクドキドキ♡しております。

飼い主様にもワンちゃんにも楽しく通ってもらえるよう、

ニコニコ笑顔を忘れずに、

頑張っていきますので、よろしくお願いします♫

お家では、ラブラドールレトリーバー(生後10ヶ月)、

ジャックラッセルテリア(13歳)、

チワワ(11歳)、チワワ(15歳)と生活しています。

みなさまこれからよろしくお願いします♫

堀井ドッグトレーナー退職のご報告

この度、私、堀井麻紀子は、2018年1月末をもって、シリウス・ドッグトレーニングスクールを退職することになりました。

辻村トレーナーに声を掛けていただき2009年2月からアシスタントトレーナーとしてお手伝いさせていただきました。

これまでたくさんのわんちゃんやたくさんの飼い主様に出会い、たくさんの経験をさせていただきました。今後はドッグトレーニング業を少しお休みして、別の業種を経験し、いつかまた犬と関わることに帰ってこようと思っています。

ご迷惑おかけする飼い主様がいます事、大変申し訳ございません。

シリウスでの9年間は、

「犬のトレーニングって楽しいよ!」

「楽しいトレーニングをしないと嬉しくないよ!」

「犬にも人にもわかりやすくないと続かないよ!」

という事を常に考えながら、1頭ずつ真剣に取り組んできました。

シリウスのトレーニングを少しでも多くの飼い主様に体験していただいて、愛犬とより良い関係を作ってほしいと思います。

我が家の愛犬、ボーダーコリーのつくし(14歳)とキャスバル(10歳)も元気です。トレーナーになってから迎えた子達ですが、社会化が足りなかったり出来ないトリックもたくさんあります。留守番の多い生活をさせていましたので、これからは出来るだけ一緒にいて、ゆっくりとしたシニア期を過ごさせてあげたいと思います。

2頭がいなければトレーナーは続けられなかったですし、2頭から学ぶことはたくさんあり、世界一可愛いです(親バカ)

高校を卒業し専門学校に入学してからずっと犬に関わる仕事をしてきました。

楽しい事もたくさんありましたが、人間の勝手さ、自分の無力さ、命の重み、生きる事、色々な事で悩みました。これからも悩み続けるとは思いますが、全ての事に感謝し、出会いを大切に、シリウスでの経験を人生の糧にしていきたいと思います。

シリウスで出会った全てのわんちゃん、全ての飼い主様、全ての方、本当にありがとうございました。

そして、辻村主任トレーナー、私をシリウスのトレーナーとして今までご指導いただき本当にありがとうございました。これからもシリウスのトレーニングをたくさんのわんちゃん飼い主様に広げて下さい。

残り2か月弱、最後まで気を抜かずに、今まで通り1頭ずつ真剣に向き合っていきます。

宜しくお願い致します。

堀井 麻紀子

イベント開催「犬を知ろう!犬と遊ぼう!」2017年10月21日

「犬を知ろう!犬と遊ぼう!」

シリウスドッグトレーニングスクール主催の、犬と参加できるトレーニングイベントです。初心者から参加できるクイズやハロウィン仮装コンテスト、嗅覚を使ったゲーム”ノーズワーク”体験会、K9ゲームなど、すべての種目に参加もOKです!!

※雨天の場合は、予定どおりの時間に、アミーゴ店内で開催予定です。
雨天でもぜひお越しください!

エントリーフォームはこちらです。

 

開催日:2017年10月21日(土)

開催場所:つかしんチャーチ広場(アミーゴ前)
雨天時アミーゴ店内(およびシリウス教室)

主催:シリウスドッグトレーニングスクール

 

イベント内容・スケジュール

 

1.クイズ!犬博士は誰だ!?

11:00~

お子さんから大人まで犬に関するクイズに答えよう!

当日受付 先着20組/参加費無料 ※賞品あり

 

2.ハロウィン仮装コンテスト

11:20受付開始 13:15結果発表

事前予約優先 20組

(参加費用)1組500円 ※賞品あり

仮装コンテストでは、終了後、見学者の方の投票により、1位2位3位を表彰します。
仮装テーマは自由ですので、思い思いに仮装してきてください♪
なおコンテスト時、ワンちゃんが脱走してしまわないようにリードの着用をお願いいたします。

 

3.ノーズワーク体験

犬の嗅覚を最大限に働かせて楽しむ”ノーズワーク”を体験しませんか?

12:00受付開始

(募集対象) 飼い主さんに攻撃性がない犬 15組 ※事前予約優先

(参加費用)1組500円 ※賞品あり

ノーズワーク体験では、オヤツを探すゲームをします。ワンちゃんが大好きなオヤツをご持参ください。こちらでもいくつかご用意しますが、アレルギーのあるワンちゃんは、事前にお伝えください。
1頭ずつ体験しますので、人や犬が苦手なワンちゃんでも参加できます。
チョークチェーン(首を絞めるチェーンタイプの首輪)、伸縮リードは不向きですので、普通の首輪または胴輪と1~2mのリードを着用してきてください。

 

4.K9ゲーム

ドッグトレーニングがゲームになった!ゲームを通して基本的なしつけをマスターしよう!

13:30受付開始

(募集対象)人や犬に攻撃性がない犬 30組 ※事前予約優先

(開催ゲーム)※3種目すべて出場できます。

  • ミュージカルチェア(椅子取りゲーム)
  • ドギーダッシュ(2頭の犬でオイデオイデ競争)
  • KONGレトリーブ(オモチャもってこいゲーム)

(参加費用)1組500円 ※賞品あり

ルールは当日しっかりと説明しますので、初めての方でも大丈夫です。
他のワンちゃんと一緒に競技をしますので、人・犬に吠えかかる、攻撃性があるワンちゃんのご参加はご遠慮下さい。オヤツを使いながらトレーニング方法を説明しますので、ワンちゃんの好きなオヤツ(小さくてすぐに食べられるもの)をご持参ください。
チョークチェーン(首を絞めるチェーンタイプの首輪)、伸縮リードは不向きですので、普通の首輪または胴輪と1~2mのリードを着用してきてください。

 

雨天中止:

当日天候が悪い場合は、朝10時までにイベント開催の有無を確定します。
こちらのページでご案内しますので、ご確認ください。
メールアドレスをご登録いただいている場合は、メールでもご連絡さしあげます。お電話で確認される場合は、080-3131-8394までお願いします。

事前エントリーは、下記フォームからエントリーください。

[trust-form id=1892]

愛犬のボディケア~注意点とプロとの付き合い方~

今回のブログの担当は堀井です。

先日、清本美晴さんというトリマーさんのセミナーに行ってきました。

お題は『ビューティフル・ドッグライフ』というもので、楽しく優しいお手入れを目指そう!という内容でした。

私は専門学生の頃にトリマーC級の資格を取っていたのでこの分野は興味津々でした。

その内容も踏まえ、私が飼い主さんに知っておいていただきたい犬のボディケア情報をお伝えしたいと思います。

 

ブラッシング

一番身近で意外と難しいブラッシング。

ブラシも色々種類があります。用途によって使い分ける必要があるので確認して用意してください。

ブラシを用意したら、一番初めは、必ず飼い主自身が自分の髪や皮膚で試してみて、力加減や使い心地を体感してから犬に使いましょう。

犬の皮膚は毛で覆われているのでとても薄く繊細です。ブラシの使い方を間違えるとケガをさせてしまう可能性もあります。

 

シャンプー&ドライヤー

これからの季節、『もう暑くなってきたから風邪はひかないだろうから家でシャンプーするゾ!』というのは危険な場合もあります。

熱のこもりやすい浴室でシャンプーするお家が多いと思いますが、お湯(37~38℃が適温)を使ってシャンプーをして嫌がって動き回って犬の体温は上がります。その後また熱のこもりやすい脱衣所でドライヤーをすると室温も犬の体温もどんどん上がり、熱中症になる危険性もあります。お家でシャンプーをする場合は温度管理に気を付けましょう。

 

音や風や熱が刺激的なドライヤーが苦手な犬も多いですし、シャンプーをされてドライヤーで毛を乾かす意味は犬には理解できません。

ドライヤーは出来るだけ短時間で済むように、シャンプー後はペット用の『超吸収タオル』で少し乾くくらいしっかり水分を拭きとってあげます。

その後ドライヤーで毛の根元からしっかりと乾かします。

乾き残しは皮膚トラブルの原因となりますので注意しましょう。

 

爪切り/耳掃除/肛門腺絞り

爪切りや耳掃除や足裏バリカンや肛門腺絞りはとても難しいですね。

お家で頑張ってやってみたらケガをさせてしまったり痛い思いをさせてしまう事もありますので、

難しいな・・怖いな・・犬もすごく嫌がってるな・・という場合は、お家で無理してやろうとしないでプロに任せましょう。

シリウスのレッスンの中で練習する事もありますが、無理は禁物ですね。

この4項目はシャンプーコースとは別に、1項目ずつ別々にお願い出来るサロンも多いですので上手に利用しましょう。

 

歯磨き

 

歯磨き(オーラルケア)は、サロンなどでもケアしてくれる所も増えてきましたが、月1回などのシャンプーやカットの時だけにケアをしても意味がありません。

歯のケアは、飼い主さんが日々の習慣としてお家でこまめにケアをしなければどんどん汚れていき、3日で汚れは歯垢となってしまいます。

歯を触る練習や歯磨きをする練習はおいしいご褒美を使ってトレーニングをして慣れさせていきましょう。

 

まとめ

代表的なお手入れの項目をピックアップしましたが、出来そうで出来ないものもたくさんあります。

そのためにプロがいて、飼い主さんは出来る事と出来ない事をしっかり選んで、お家で無理をしないようにする事が大切です。

 

最近はガラス張りでトリマーさんが作業している姿を外から見ることが出来るサロンも多く、作業をご覧になることも多いかもしれません。

トリマーさんは黙々と手を動かされていますが、実際は、とても慎重に対応されています。

少しでも嫌がらないように気を使って、出来るだけ早く嫌な事から解放してあげられるように手早くしながらも、

子犬や嫌がっている犬には丁寧に接してストレスを出来るだけ軽減出来るように対応されています。

 

子犬はファーストグルーミングがとても重要です。

だからこそ、お家で飼い主さんが無理をせず、出来るだけ早くに、

一生の付き合いになるかもしれない相性の良い(←犬と)サロンやトリマーさんに出会うことが重要です。

価格だけで決めるのではなく、これからずっと犬を安心して任せられる方かどうか、しっかりと選びましょう。

まずプロにお任せし、犬がグルーミング(お手入れ)を受ける事に十分慣れてから、

飼い主さんはやり方を教わってお家でケアをしてあげる方が良いでしょう。

 

グルーミングは全身を隅々までケアをする『フルエステ』です。

体調の変化や健康維持のためにはとても重要です。

シニア期(7歳位)になって体調が悪くなってからプロのケアが必要になり、

新規で受け付けてくれるサロンを見つけることは意外と大変です。

お家で出来ることを選びながら、子犬や若い犬や嫌がるお手入れがある子は、慣れるためにも、

丁寧に対応してくれる、相性の良いプロにこまめにお願いしましょう。

 

なお、お家でできるお手入れ方法の詳細などは、シリウスの土曜日テーマ別クラスの『ボディケア』で、

資料をお渡ししてレッスンしていますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

次回は8/5(土)です。

(堀井)

 

ノーズワーククラス、本格的に始めます。

どんな犬でも絶対できる、楽しめる

 

これまでも、土曜日のテーマ別クラスで時々開催してきた「ノーズワーク」

犬の嗅覚を最大限に楽しむアクティビティです。

4月から、初めて月に1回、全3回の連続クラスを開催し、定員を超えるお申し込みをいただきました。

そこで、多くの方に楽しんでいただくため、今後さらにクラス枠を増やすことになりました!

水曜日・・・6月7日より第1・3水曜日:13:00-14:00

土曜日・・・7月22日より第2・4土曜日:11:30-12:30

水曜日クラスをご希望の場合は、いつからでも参加できます。

土曜日クラスをご希望の場合は、原則的に「ノーズワーククラス①」からの参加をお願いします。

ご都合が悪い場合は、空席があればノーズワーク②からでも受け付けます。

最新スケジュールはこちらです。

 

ノーズワークとは?

ノーズワークとは、その名の通り、犬の嗅覚を働かせるゲームで、初めは食べ物の匂いを探すところから始め、
アロマの匂いを探すように発展させていくこともできます。

コンペでは、限られた空間の中で、食べ物やアロマの原臭を隠し、犬が見つけられるまでにかかるタイムを競います。

いくつかの団体がノーズワーク競技に取り組んでいますが、シリウスでは、スニッファードッグカンパニーのセミナーや勉強会に参加し、ノーズワークの技術や知識を更新しています。

 

私がノーズワークという言葉を知ったのは5年以上前ですが、本格的に勉強を始めたのは、ここ2~3年です。

始めた当初の感想は、

「なんだかよく分からないけど、とにかく犬はめちゃくちゃ楽しそう。」

そして、

「これは一体トレーニングとどう結びつけたらいいんだ?」

という疑問でした。

 

【ビデオ①】

ノーズワーククラス2回目の犬の様子です。Boxに入った大好きなトリーツを探しています。

ノーズワークは基本的に、飼い主さんは犬に指示を出してはいけません。

犬が犬の動きたいように動ける場を提供します。

そして、犬は自分だけの力で答えを見つけます。自立心・集中力を養うためです。

それは、人が犬に指示(合図)を出し、人が望んだ動きをしたら人から報酬が出てくるトレーニングの原則とは随分違います。
なので、初めは戸惑いました。

でも徐々に、犬が自然に振る舞い、持ってる力を発揮すれば、自ずと答えを見つけられるんだ、ということが分かってきて、ノーズワークをやっている時は、人側がYES-NOを犬に伝える必要がない、どこにあるかなんて、嗅覚が優れた犬の方がずっと確実に見つけられるわけだから、むしろ教えるなんて失礼だ、と思うようになってきました。

トレーニングや普段の生活の時とは違う犬との関わり方を持てる、持ってもいい、

というのがノーズワークの面白さなのだと思うようになりました。

そして、その時間が犬にとって最高に楽しい時間なのです。

 

 

【ビデオ②】

アロマの匂いを探している様子です。正面奥のクレートの裏に原臭があります。

 

 

 

でもそれなら、家で好きなオヤツやオモチャを隠して宝探しゲームするのと一緒じゃない?
わざわざ名前を付けて競技にするほどのものなのか?という疑問も初めは持ちました。

犬がやっていることには大きな違いはないかもしれません。
でも、宝探しゲームでは、人は犬が見つけられたかどうかという、結果しか意識しません。

 

ノーズワークでは、最終的に、ハンドラーもどこに隠しているのか分からない状態でゲームをします。
そして、犬が本当に見つけたかどうかをハンドラーは犬の動きを見て判断しなくてはいけません。
判断できるようになるためには、細かなボディランゲージを読み取るスキルを身につけていく必要があります。
これが、ものすごく奥が深くて面白いのです。

 

私は、最近、

トレーニング=犬に人の言葉を理解してもらう

ノーズワーク=人が犬の言葉(動き)を読み取る

なのかな、と思っています。

なので、今まで意識の中に入ってこなかった、自分の犬の動きに目を向けることができるようになり、

そこから読み取れる犬の感情、欲求などに気付くことができるようになると思います。

 

もう1つ、ノーズワークの大きな魅力は、

どんな犬でも絶対できる、楽しめる、

ということです。

ノーズワークは1頭ずつで行ない、他の犬と接することはありません。

なので、犬が苦手な犬も楽しむことができます。

無理に何かをさせることがないため、怖がりな犬にもとても向いています。

視覚・聴覚に障害がある犬も同じように楽しめます。

走り回ったりすることもないため、シニア犬にも最適です。

嗅覚は年を取っても一番衰えない感覚器官だと言われています。

なので、子犬の頃にはしつけ教室に通っていたけど、しばらくトレーニングから遠ざかっていたな~というワンちゃんも、ぜひ遊びに来てもらいたいです。

 

なお、シリウスでのノーズワーククラスは、スペースの関係上、クレートに入って待機することができるワンちゃんを対象としていますが、

興味はあるんだけどクレートに入れない、という場合はお気軽にご相談ください。

 

辻村

Scroll to top